毎日少しずつ成長していく子供と、新米ママが子供の親になるために成長していく過程を二人の成長記録として紹介。
TOPフリーエリア

SEO対応ブログ(blog)テンプレート無料会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりの病院。
KAZUが不完全型川崎病だと言われて、数回病院に行ったがずいぶんよくなったらしい。

心臓の血管の大きさを調べて出た結果なので、見た目などは変わらずいつもいたずらばかりで一見病気だとは思えない。

とにかくほっとした。
先生が言うには、発症から1年のうちに再度川崎病の症状が出る可能性が高いらしい。
その際は、すぐに病院に来るようにといわれた。

とにかく、この先何事もないように祈るばかりだ。




スポンサーサイト
最近ずっとブログを更新する元気がなかった。

子供が不完全型川崎病だと診断されてしまった。

どうしていいかわからなかった。

子供は川崎病の合併症のため、心臓の血管が太くなったが最近はやっと通常よりちょっと大きいぐらいに血管が小さくなってきた。

まだ、川崎病が発見されてから30年ほどしかたってないみたいなので原因や将来も健康に生きられるかわかっていない。

とにかく健康に過ごしてほしいと思うばかり。





先月から基礎体温をつけ始めました。

つけていた結果を見てみると、排卵予定日と思われ日から始まる高温期が2日しかなくすぐに低温期に入ってしまいました。

この結果をインターネットで調べた結果、黄体機能不全と考えられることがわかりました。

たまたま今月だけだったのか、いつもこんな感じなのかは基礎体温をつけ始めてから1ヶ月ほどしかたってないのでなんともいえません。

このままでは二人目を妊娠するのは難しいので何とかしないといけないと思い、いろいろ調べてみました。

私の原因に一番近そうなものが、ストレスからくるホルモンバランスの崩れ。

KAZUがいたずらばかりするからいつも怒って、怒鳴ってばかり。

ほとんど一日中イライラしていました。

こんなことがずーと続いていたのでホルモンバランスが崩れたのかもしれません。

まだ病院に行くには早いので、とりあえずイライラしないように心を広く持っていこうと今日から心がけました。

KAZUが散らかしても怒らずそのままにし、私がイライラしていないちょっと楽しいときの気分の時に片付けるようにして、何とか心を広く持たせようとしています。

食器の後片付けだって、別にすぐする必要はありません。
流しに入れておけばKAZUはいたずらできません。

気が向くときにするようにしました。


先日夫から言われた言葉に傷つきました。

たまたま夫が早く帰ってきたので、KAZUの歯磨きを頼もうとしたら嫌だと言われました。

私が一日中KAZUの面倒を見て疲れてるから変わってと言ったのです。

すると夫が俺だって一日中働いているんだと言い返してきました。

それならKAZUの面倒は俺が見るから、働きに行ってよと言われました。

無理な話です。

以前は夫と同じ会社で働いていたので、仕事の大変さも楽しさも知っています。

仕事と育児どちらが大変かと私なりに比較をすると育児です。

仕事はもちろん大変でした。

責任もあるし、ひとつのミスで工場が止まってしまうような部署にベテランとして働いていました。

ストレスもありました、でも仕事仲間との会話や仕事の達成感、給料、必要とされているという実感からストレスも吹っ飛びました。

育児は、子供の成長、笑顔ぐらいでしかストレスを発散できません。

がんばっても誰も褒めてくれないし、給料も出ません。

以前と同じ職場で同じ給料で雇ってくれるのなら働きに行きますが・・・

無理な話です。

こんなこともあり、黄体機能不全(たぶん)を治すために心を広く。

夫から散らかってるとか、片付けろとか言われても、子供の面倒は見ても夫の面倒は見ない。
たぶんストレスが溜まってるから夫に矛先が行ってるのかも。




最近ビリーズ・ブートキャンプにはまってます。

育児のイライラを、ジャブやキックで発散させています。

KAZUもまねをするときもあるので、仲良く二人でしています。

ブートキャンプ、ほんとにキツイ!!

今日で8日目。

本当ならすべてのプログラムを終わっているはずだけど、動きについていけなくて最初の7日間は基本プログラムばっかりしてました。

最初の3日間は筋肉痛でしたが、毎日しているといつの間にか筋肉痛が出なくなりました。

それと、なんとおなかに腹筋らしきものが現れてきました。

おなかを触るとすぐに内臓だったのが、触ると硬いものが。

ついに腹筋が!

うれしい反面、出来たら下腹の余分な贅肉もどうにかしてほしい。

8日目からは応用プラグラム。

激しい動きについていけず、また1週間は応用プログラムだと思います。

基本プログラムよりきつくなっているので、既に筋肉痛。
 
まだまだがんばって、スリムなお母さん、強いお母さんを目指します。

どうがんばっても、テレビのようにきれいにキックが出来ません。
なぜだ??





最近私は怒りっぽくなった。

何をするにもKAZUが逃げたり、おちょくったりして腹が立つ。

触るなと言っても触るし、開けるなと言っても開ける。

車が来るから手をつなごうとしても逃げる。

物は投げるし、人に噛み付く。

お茶碗やコップの中に手をいれ汚す。

書いていたらきりがないくらい。

間違いなく育児に疲れているのだろうと思う。


夫は帰りが遅く、いつもKAZUが寝た後に帰ってくる。

だからKAZUは朝ちょっとしか夫に会えない。

そのため、平日はまったく夫は何も出来ない状態。


KAZUは以前と違って夫と遊びたがる。

玄関で物音がすればオットー(お父さんと言っているつもり)と言って見に行く。

夫の帰りが遅くKAZUが遊べないのがかわいそうである。

現在反抗期か何かわからないけどこんな状態で毎日見てると疲れる。

他のお母さんはがんばっていると思う。

毎日仕事で帰りが遅い夫だが、飲み会の時は早く帰って飲みに行く。
もちろん、会社の飲み会だったら行くのは当たり前だと思う。

でも以前やめた人と飲みに行くならKAZUと遊んでやってほしい。

たまに早く会社から帰れて、KAZUと遊んでいるのなら飲み会に行ってもかまわないけど、全然帰れないのにこんなときにだけ早く帰ってくるならたまには早く帰ってKAZUと遊んでやって。

そんなこんなでイライラが積もっていつか爆発しそう。
こんな私のストレスの解消法は、買いもしないガーデニング用品や種や球根などのカタログを見て、子供が大きくなって手がかからなくなったらどんな庭にしようかと考えること。
でもストレス発散しきれなくなってきた。

先日夫のカバンから油性のマジックを勝手に出して壁にいたずらをした。

私も夫もKAZUを怒ったけど、悪いのはKAZUが触られるところにカバンを置いていた夫が悪い。
築1年2ヶ月の家の壁じゃなければ許せたのに。
悲しすぎる。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。