毎日少しずつ成長していく子供と、新米ママが子供の親になるために成長していく過程を二人の成長記録として紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝からKAZUの様子がおかしく、吐いてばかりいた。
病状が気になり本で調べてすぐに病院に行ったほうがいいと分かったため、すぐに病院に行った。

病院に行ったら今はやってる吐いたり、下痢をする病気らしい。
(病気の名前を教えてもらったけど忘れてしまった。)
その後、いろいろと注意事項とか先生が教えてくれた。
 
ちょっと病院に対して言いたいことがある!!
すべての病院に対してだけど、病気の名前や注意事項など紙で下さい。
病気の名前がわかっても仕方ないけど、せめて注意事項など。
 
今日の注意事項は、
「明日も吐くようなことが続いたり、血便、緑色のウンチが出たらまたきてください」だったかな?
 
ほらもう、あやふやになってる。
ノートに書いたら?と思われるかも知れないけど、子供抱っこしながらは難しい。
小児科なら、同じような症状でくる子供も多いはず。
パソコンもあるんだから、病状別の注意書き作っておけばいいのに。
薬は飲み方や成分の注意書き(?)があるのに。
ぜひ改善を。
って、誰に言えばいいんだろう?




↑1冊あるだけで安心。
 子供が病気になったときも慌てず対応できます。
スポンサーサイト
KAZUの手のひらにブツブツが出来てしまいました。 
はっきりと痒いかどうか分からないけど、痒そうに思えます。
 
だって、リエママの手にも同じブツブツがあるから。
 
リエママは皮膚がとても弱く、すぐに痒くなったり、湿疹が出たり。
KAZUにはそうなって欲しくないなと思ってたのに。
残念。
 
リエママとKAZUは蚊に刺されると跡が残ってしまします。
KAZUは3ヶ月ぐらい。
リエママは、半年以上。
 
リエママの手のブツブツは発生から約半年。
熱をもつと痒くて痒くてたまりません。
 
薬をいろいろ変えてもだめだし。
もうお手上げです。
 
リエママはこのままでいいから、KAZUのブツブツが早く治って欲しい。 
 

どうして歯磨きが嫌いなんだろう?
 
どこの子も最初はそうだと思うけどKAZUもやっぱり歯磨き嫌い。
 
人の真似はするのに。
 
歯磨きを好きになってもらおうといろいろ試した我が家の歯磨き事情を報告。
 
ケース1
パパを使って歯磨き!
パパを膝の上に寝転がせて歯をリエママが磨いてあげるとKAZUも喜んで寝転ろがって磨いてくれるかなぁと検証。
 
結果
リエママのマネをして、パパの口に歯ブラシを入れる。
 
失敗
 
ケース2
ケース1の逆をやってみる!
 
結果
おっぱいを吸おうとする。
 
失敗
 
ケース3
歯磨きの色を変えてみる!
人の歯ブラシをすぐに取るので、KAZUがいつも使っている水色や白の歯ブラシを止め、女の子用のピンクや黄色にしてみた。
 
結果
 
磨かせてくれた!!
 
(゚Д゚)

 
いつもと違う歯ブラシの色なのでか、なぜか磨かせてくれた。
次の日は違う色にしてみたら、磨かせてくれた。
 
多分、水色や白の歯ブラシは自分の歯ブラシと思っているみたいで嫌みたい。そこで普段使わない色の歯ブラシを使うことでリエママの歯ブラシで磨いていると思っているのか、嫌がらなくなった。
↑あくまでのリエママの推測
 
歯ブラシの色の使い分けをして歯磨き成功。
いつまで続くかまたまた報告したいと思います。

KAZUが靴下や靴を履くときに足を上げてくれるようになりました。
(*・ω・*)ポッ
 
片方の靴下を履かせると、今度は片方の足を上げてくれます。
この前までは、履きたくないよと言わんばかりに逃げ回ってたのに。
成長したなぁ。
 
今日は味噌にいたずらされました。
冷蔵庫の一番下にあるチルド室に味噌をタッパ-に入れて置いてあるのを、勝手にチルド室を開けて、味噌が入っているタッパ-の蓋を開けて手を突っ込んでいた。
 
チルド室は味噌でベタベタ。
KAZUは冷蔵庫を掃除したほうがいいんじゃない?と思って味噌に手を入れてくれたと思って掃除しました。
掃除したから、冷蔵庫が汚れるまで味噌には手を入れないでね。 
二人目が出来たかな?と思っていたけど、違った。
残念。
 
なかなかうまくいかないものだ。
今月も女の子作るためにかんばるぞ。
生理が遅れてはや3日。
そんなに遅れることはめったに無いから、もしかして・・・
二人目!?
 
まだ分からないけど、二人目は絶対女の子がいい!
リエママは、妹と弟がいるけど母親と仲がいいのは妹と私だけ。
弟は一緒に買い物なんて行かないからね。 
 
そのことを考えると、KAZUが大きくなったらリエママはかまってもらえなくなる。
そのてん女の子だと大きくなっても一緒に買い物行ったり出来そう。
 
一応女の子が欲しいと思って、あれこれとやってみましたが。
結果は7ヶ月ぐらい先かな。
KAZUとリエママはほとんど一緒にお風呂に入ります。 
リエママが体を洗っているときは、KAZUは浴槽の中で遊んでいます。
KAZUの大好きなおもちゃは、100円ショップで買ったサンリオのシンカンセンのスコップ、クマデ、バケツ、キティーちゃんのジョウロ。
ジョウロだけシンカンセンのが無くて、青っぽいジョウロでごまかしてます。
 
リエママが、洗面器を浴槽に入れてお湯を汲もうとするとKAZUに洗面器を取られてしまいます。
↑ほぼ毎日
 
別にいたずらをしているわけでは無いので怒りませんが、その代わり小さなバケツを使う羽目になります。
KAZUは多分、洗面器を取ってお湯を汲んでくれようとしているのではないかと思うのですが。
親ばかでしょうか?
 
小さなバケツは1リットルくらいしか入らず、頭なんか洗っているときは結構困ります。
たまに、洗面器を取られて、バケツも取られて・・
そんなときはキティーちゃんのジョウロで頭を洗います。
 
ちょっと悲しいかな。
夕ご飯中にKAZUがウーン、ウーンとふんばりだした。
ウンチだ!
 
KAZUのふんばりが終わった頃、
パパに「KAZUウンチしたか臭ってみて?」
と、リエママが言ってパパがKAZUのお尻のあたりを臭っていたら、
 
プー

KAZUナイスタイミングでおならを発射。
パパくさいくさいと変な顔。
KAZUは知らん顔。
 
リエママはつぼに入って、お腹がよじれるぐらい笑った。
涙が出るくらい笑ったのは久しぶり。

 
さすがわが息子。
リエママはKAZUを誉めて、なでなで。
パパは笑ってる。

楽しい我が家の珍事でした。
今日のお昼ご飯に野菜たっぷりのオムレツを作りました。
KAZUが一人で小さく切ったオムレツを手で持ち、口のところに手をパーにして持っていき、口の中にオムレツを入れていました。
 
今日は珍しくおとなしくご飯を食べていました。
ふとKAZUのほっぺたに付いていたホウレンソウを取ろうとしたとき、鼻の穴に小さく切った人参がKAZUの鼻息に合わせて入ったり、出たり。
笑っちゃいました。
 
笑いも収まったときに、さて、どうやって人参を取るか?
無理やり取ろうとして、鼻の奥に入っても困るし。
早くしないと、KAZUは鼻を触っちゃうし。
KAZUの鼻息に合わせて、出ているときに取るしかない!
 
スー、ハー。
KAZUの鼻息を確認しながら
「今だ!」
無事に人参を取ることが出来ました。
 
もし、失敗して鼻の奥に入ったら耳鼻科に行かないといけなかったかも。
取れてよかった。
KAZUは、リエママのひざの上が大好き。
コタツを出してからというもの、リエママがコタツに入っているとちょこんとやってきてひざの上に座る。
パパがコタツに入っててもひざの上には座らないんだよね。
ちょっと優越感。
 
でもリエママ背が低いから、KAZUがひざの上に乗ったらKAZUの頭でテレビが見えない。
でもいいんだ。
KAZUの頭のニオイをかいでみたり、髪の毛を触って見たりして楽しむから。
今日のあるある大辞典で、セルライトの話が出ていた。
リエママの太ももにセルライトがあるかパパに見てもらった。
やはりあった。
レベル1だ。
 
パパのセルライトも確認してみると、同じくレベル1のセルライトを発見。
 
1歳もうすぐ5ヶ月のKAZUにはセルライトはあるのだろうか?
そんな話になり確認。
 
ない!
セルライト発見できず。
 
セルライトは老廃物がたまって大きくなるらしく、KAZUには老廃物が溜まってないらしい。
あたりまえか。。。
 
今日は法事で疲れた。
いや!法事の間のKAZUの相手で疲れた。
 
お坊さんがお経を読んでいる最中も、じっとしてないし、動き回るし、リエママはお坊さんが持っているお経の本?のページの残りばかりが気になって仕方なかった。
 
法事が終わってお食事会の時も、いたずらばかり。
ゆっくり食べることがもちろんできなかったよ。
 
自分の家じゃないから何か壊したら大変だし、口にしても危ないし、ホント気が休まらなかった。
 
自分の家に帰って、KAZUもやっぱり自分の家が一番!なんておもってるのかなぁ?
リエママやパパはそう思ってるけど。
明日は法事で実家に帰る。
 
KAZUが法事の間、おとなしく出来るかが心配だ。
おとなしくは出来ないと思うけど、大きな声を出したりしなければと思う。
 
小さい子がいるとこんなとき困ってしまう。
お菓子をたくさん持っていって暴れだしたらお菓子を渡す。
この作戦で行こうと思う。
今日もキッチンでいたずらして、ケチャップロボに変身。
 
DSCF0118.jpg

 
手からはケチャップの袋が飛ぶんだよ。
 
背も高くなったから、キッチンの端には物が置けなくなった。
今日もケチャップを取られそうになったから、袋だけあげた。
袋で楽しく遊んでた。
 
キッチンの引出しの中はおもちゃ(?)
KAZUに入れられてます。
肝心の調味料とかは、KAZUが届かないテーブルの上に並べて置いてます。
ちょっと使いづらい。
KAZUはとってもいたずら好き。
特にテレビがお気に入り。
 
我が家のテレビは、薄型テレビではなくドーンとした昔ながらのテレビです。
KAZUはテレビの下の方に付いているスイッチでテレビを付けたり消したり、音を大きくしたり、小さくしたり、チャンネルも変えます。
 
テレビから離そうとするとテレビを抱きかかえるようにくっついて放しません。
これが薄型テレビなら倒れるかも・・
薄型テレビが倒れて人っているのだろうか?
 
大丈夫。
我が家は2011年までこのテレビでがんばります。
二人目を産んで、テレビでいたずらをしなくなったら購入。
我が家ではそう決めています。
 
ただ心配なことが。
我が家のテレビ、私が独身時代から使っているものでかれこれ10年ばかり。
テレビの上の方が、最初つけたときに横に線が入っています。
なんか最近線が増えてきてるような。
後5年、何とかがんばって。
 
ちなみにリモコンは既にKAZUに壊され済み。
我が家のテレビは手動です。
 
 
ちょっとここで地デジに対する不満を。
なんで地デジ?
テレビ買い換えないといけないし、ビデオだって。
テレビなんか娯楽なんだから、国もお金使うのなら別のところに使ったら!!
 
この政策、裏には何があるのか・・
(ドラマの見すぎ!)
今日コタツを出しました。
KAZUにとっては初コタツ。
 
リエママのひざの上にちょこんと座って、一緒にぬくぬく。
コタツの中に入ったり、出たり楽しそう。
 
ちょっと静かになったなと思ったら、コタツから頭をちょこんと出したままスヤスヤとお昼ね。
KAZUが一人で寝るなんて珍しい!!
 
コタツすごーい。
ついでにリエママも一緒にスヤスヤ。
 
KAZUとリエママ19時まで寝ちゃって、パパ帰宅。
「ご飯は?」
リエママ「・・・」
 
恐るべしコタツ。 
KAZUの大好きな窓の下(外)にはおもちゃがいっぱいあります。
窓を開けて自分でおもちゃを外に捨てちゃいます。
何度怒っても。
 
庭に遊びに出た時に拾って、部屋に戻ってまた外に捨てられて。
日に何度も繰り返し。
 
窓にカギをかけるのもかわいそうだし、と思ってやりたい放題にさせてます。
あとで拾えばいいことだし。
半分あきらめも。

KAZUはよく大きな窓を開け、そこから外を眺めている。
窓の下はコンクリートだけど、もし落ちても痛くないように家庭菜園用に買っている土を置いているから大丈夫。
 
ずーと眺めているので、蚊や虫がよく入ってくる。
でもそんなことはおかまいなしに、ずーと外を眺めている。
 
多分外に出て遊びたいんだろうなぁ
日に何度も庭や公園に遊びに行っているけど、それでもまだ遊びたいみたい。
リエママの体力が持ちません。
ごめんね。
 
KAZUが窓の側を離れたときに、
「窓閉めて」
と声をかけると閉めてくれます。
こっちの言葉は理解しているみたい。
そして 
「えらいなー」
と誉めてあげるとうれしいみたい。
かわいいなぁ。
 
窓が開かないようにする器具買ってるけど、もう落ちる心配は少ないので使ってません。
ていうか、一度も使ってない。
せっかくの楽しみ取りあげるのがかわいそうで・・・
KAZUは、やさしいのか大好きなお菓子もリエママに分けてくれる。
 
KAZUがお菓子を食べていると、リエママの方にお菓子を持った手を差し出し、食べろと言わんばかりにリエママの口に押し込む。
 
お菓子を分けてくれているんだろうか?
 
食事の時にご飯粒が手についたときにも、手を差し出し取ってと言っているようだ。
 
落ちたご飯は、KAZUも拾って食べるけどリエママにも食べてと拾ってくれる。
 
やさしい子に育っているのだろうか?
おとといの夜から、KAZUの肌にブツブツができてしまった。
お腹のあたりが一番ひどく、腕や足、口の周りにも出来て、お風呂に入ってあったまるとさらに赤く見えて、かわいそうだった。
 
あまりひどくならないうちに病院に行こうと思って今日の午前中に行ってきた。
 
原因は乾燥によるもの。
最近は雨も少なく空気が乾燥して、それにお風呂に入るたびに石鹸で洗われるので皮膚の油分がなくなって赤くなっているそうだ。
 
思春期を迎えるまで、子供の皮膚は油分を出さないそうだ。(先生談)
子供は、石鹸を使わないでお湯で洗うだけできれいになるから石鹸は使わないようにと言われた。
 
保湿剤とかゆみ止めが混ざった薬を処方してもらい、薬局で薬をもらった。
今日の病院代は、薬の容器代だけで30円。
 
リエママの大好きな、KAZUの耳掃除。
今日は、超特大の耳垢が取れた。
なんと、耳の穴の形が3/4ほど分かる大きな耳垢。
 
すぐにパパを呼んで耳垢を見せ、パパもびっくり。
 
KAZUの耳垢を取るために、ひざの上で寝かせたり(耳垢の取りやすい状態)、耳に光が当たる場所で眠らせたりして、KAZUが起きないかドキドキして耳の掃除をしています。
 
この前新聞に、あまり耳掃除をしてはいけないと書いていた。
耳の中の粘膜や鼓膜を傷つける恐れがあるそうだ。
この記事を読んだため、普段2日に一回はしていた耳掃除を1週間に1回にした。
このおかげでこんなに大きな耳垢が取れてのだろうか?
 
「記念にこの耳垢取っておく?」
と、パパに聞いたら
「捨てなさい」
と言われたので捨てた。
 
何でも取っておこうとするから、家の中が物だらけなんだね。


↓クリスマスプレゼントに木のおもちゃはいかかですか?




普段あまりご飯を食べないKAZUが、カレーはむしゃむしゃ食べることを発見。
 
KAZUがまだ離乳食でカレーを食べれなかったときは、カレーのルーは辛口を買っていたけど、今は甘口。

パパがカレーが甘くてちょっといやそうだけど、やっぱりKAZU優先。
 
人参やじゃがいも、たまねぎと野菜はいっぱい入ってるから栄養あるし、人参もやわらかくなっていて、口から出さないし。
 
KAZUはご飯に味がついているのが好きなのかも。


KAZUが寝る前にバナナ3本ペロリと食べちゃいました。
 
お腹減ってたんだろうか?
夜ご飯も少しは食べてたのに。
いつもKAZUはご飯をあまり食べません。
多分お茶の飲みすぎでは?と思い当たる部分はあるんだけど、欲しがるからついあげてしまう。
 
バナナ3本分ぐらい食べれるのなら、ご飯もっといっぱい食べて欲しいのに。
すぐに食べることに飽きるのか、口を開けなくなる。
自分で食べるようにしていても、ご飯を投げたりつぶしたりして口には運ばなくなる。
 
もっとお腹を減らした状態の時にご飯をあげないといけないのか?
明日、試してみよう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。