毎日少しずつ成長していく子供と、新米ママが子供の親になるために成長していく過程を二人の成長記録として紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KAZUがお風呂の浴槽の中でおしっこをした。
浴槽の中でのおしっこは何度かあるが、以前と比べて変化があった。
 
以前は、おしっこを出し始めたときにおちんちんの方を見ていたけど、最近はおちんちんの方を見てからおしっこをするようになった。
おしっこが出る前の感覚が分かるようになってきたみたい。
来年の夏にはオムツ離れをしないといけないから、大変よろしい。 
 
もうひとつ。
おしっこを出し終わった後に、お腹に力を入れてチョロッと最後の最後まで出し切っているところ。
こんなの前まで無かった!!
面白し、かわいい。
 
浴槽の中でおしっこなんて大人がしたら怒るけど、KAZUのならおしっこが何千倍にも薄まった水で顔なんかもジャブジャブできる。
でもできるだけ、浴槽の外でやってね。
スポンサーサイト
はじめは階段を上ることしかできなかったKAZUが、いつのまにか降りることを怖がらなくなった。
以前は、階段の上で降りるのを怖がって止まっていたのに、今は手をつないで自ら降りようとする。
 
今が一番危ない時期だ!!
一人で降りようとして階段から落ちたら大変。
 
二階で一人にはしないようにしているけど、もっともっと注意しないと。
うちの家の階段急だから。
玄関にあるチャイルドゲートを2階に設置しないと。
玄関の段差はもう認識していて、落ちることはないと思う。
 
あっというまに成長している。
まだ言葉はしゃべらないけど、歯もいっぱい生えてきてるし、妙なスッテップを踏むようになったし。
明日はクリスマスイブ。
KAZUはまだ大人と同じ物は食べれないから、どんな料理にするか悩んでます。
 
から揚げを小さく切って、いやミートボールを作るか?
そしてサラダ。
KAZUはレタスが好きだから、レタスのシーザーサラダに。
後は適当に。
ケーキを頼んでるから、明日みんなでケーキ屋さんに取りに行って。
ビデオを撮るから部屋をきれいにして。
 
明日は大忙し。
楽しいクリスマスイブになりそう。
 

KAZUに靴下をいつもはかせていたら、いつのまにか自分で履く!みたいな感じで、自分で靴下を履こうとするようになった。
 
結局まだ膝を曲げるということが分からないので、親指だけだったり、2本だけだったりと靴下を履いています。
ちゃんと靴下を履くために、靴下の口をちゃんと広げて(広げてる大きさはちゃんと履けるくらい)つま先に持っていく。
リエママの真似をしているんだなぁ。
 
まだしゃべらないけど、靴下を履くまねはするんだよね。
 
でも靴下は、もうすぐ一人で履けるようになりそう。
うちのKAZUは甘えん坊で、家の中でもちょっと離れただけで大泣きします。
 
ほんの5メートルほどなのに、困ったもの。

最初の子はしょうがないと言うけど、次の子が出来たらどうなるんだろうと不安になってしまいます。
 
そこで、人形におっぱいをやっているフリをしてみたり、抱っこしてみたり。
今から特訓中です。
今のところは、リエママから人形を取り上げてKAZUが膝の上にきますが、もう特訓のすえKAZUが一人で遊んでくれるってことになったらうれしいんだけど。
KAZUは変な顔をします。


変な顔 一つ目
鼻の下を延ばす顔!
怒られたり、ふざけている時に、鼻の下を延ばし変な顔を


変な顔 二つ目
臭い顔!
臭かったり、リエママが臭い顔をすると鼻にシワを寄せて真似をします。


臭い顔はリエママの真似。
鼻の下を延ばす顔は誰の真似?
パパの真似?
KAZUはリエママが布団をあげている時、お手伝いをしてくれます。


布団をたたんで押し入れまで運ぶときに、ちゃんと布団を持ってくれ、押し入れの上の段に気持ち持ち上げてくれます。

KAZUの主な仕事は枕。
KAZUの為に押し入れの下の段に枕を入れるスペースを作ってあげたら、毎日枕をなおしてくれます。
後、KAZUの小さな布団も自分で押し入れの下の段になおしてくれます。

!(^^)!

時間はかかりますが、お手伝いしてくれる姿が可愛くて。
土曜日にこの光景をパパにビデオ録ってもらう予定です。
日に日に成長していくKAZU。
今日は、洋服を着るときに袖に手を自分で通せるようになったことを発見!
 
すごいぞ、すごいぞKAZU。
(*・ω・*)ポッ
 
最近は自我も目覚めて、自分の思うとおりに出来なければ叩いたり、物に八つ当たりしたり。
ここで甘えさせてはいけないと、こっちも知らん顔。
だんだん凶暴になってきています。
凸(▼皿▼メ;)
 
他の子供たちと遊べるような場所に行っても、リエママの側から離れられないし、幼稚園とかちゃんと行けるのだろうかと心配。
 
KAZUは凶暴だから他の園児に怪我をさせないだろうか?
まだまだ先のことだけど、今から心配です。
 
 


 
KAZUが飲み物を飲んだ後に、
「ハァー」
と、息を吐く。
 
んんっ、どっかで聞いたことがあるような?
パパがビールを飲んだ後に言う言葉だ。
 
KAZUはどこで覚えたんだろう?
パパはKAZUが起きてる時は、ゆっくり飲めないからKAZUが寝静まった後に飲んでるのに。
不思議。
パパはお茶飲んでるときにも「ハァー」って、言っているのかなぁ?
今度確かめてみなくっちゃ。
 
パパとKAZUは寝ているときの様子が良く似ていると思う。
二人とも寝言は言うし、よく動きまわる。
いろいろ似ていてもかまわないけど、髪の毛だけはリエママ似で、絶対お願い。
薄くなったらかわいそうだし。

KAZUが体調を崩して1日後、リエママとパパにも体調の変化が!
 
激しいし吐き気と、下痢。
その後に熱。
 
KAZUのオムツ変えや嘔吐物の処理の時に手に菌が残ってて、誤って口に入ってしまったみたい。

正直、風邪の2倍はきつい!!
最近はやりの急性胃腸炎!
 
水を飲んだだけでも吐いてしまうし、下痢も半端な下痢じゃない!
お尻からおしっこがでたんじゃない?
と思わせるくらい水。
水を飲んだだけでも吐いてしまうので、体の水分が出たものだと思う。
なぜなら、喉が渇いて渇いてしょうがない!!
 
KAZUが吐いてしまうのに飲み物を欲しがった理由がわかった。
これはきっとKAZUのつらさとどうして欲しいのかを教えたかったのか?

KAZUは病院に行って薬はもらってたし、パパは仕事があるので病院に行かせるとして、リエママはどうしようか考えた結果、行かないことにした。
 
理由はKAZUがもらってた薬が「吐き気止め」のみだからだ。
吐き気止めをもらうぐらいなら、病院代ケチる!
大人だからからだの限界はわかるから心配ない。
など、屁理屈を行って病院には行かないことにした。

なぜだか、朝起きてからむしょうにコーラにレモンを入れて飲みたくてしょうがなかった。
コーラは買い置きしており、レモンも果汁があったので吐いてもいい覚悟で飲んだ。
 
パパが病院から帰ってくると、吐き気止めと腸の薬などをもらって、薬の入った点滴を打ってきたと報告を受けた。
パパがコーラを見て、
「コーラ何か飲んで、吐くよ!」などと言ってきたので
「私の点滴」と笑いながら言い返した。

熱なども出たが、男って弱いなぁと実感した。
リエママも熱があり、なんとなく38度以上はありそうだなと思って測ったら38.5度。
パパも頭が痛い、熱があるとつぶやいていたので測ったら、37.2度。
子供みたい!!
 
その後、コーラの点滴が効いたのか、同時に発症したリエママとパパではリエママのほうが圧倒的に早く治った。
結局、2日リエママの方が早く治った。
病院で受けた薬入りの点滴って一体?
病院の点数稼ぎなのか?全然効かないし。

リエママとKAZUは全快になり、とりあえずは病み上がりなので家でのんびりしていた。
パパはいまだにだるくて死にそうなどと言っている。
とりあえずは、KAZUが治ったのでそれでいい。
 
皆さん、手洗いの徹底を!!




↑1冊あるだけで安心。
 子供が病気になったときも慌てず対応できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。